伊集院静の通販レビュー

            

文藝春秋2017年3月号[雑誌]

価格:720円 新品の出品: 中古品の出品:313円
コレクター商品の出品:1,110円
カスタマーレビュー
月刊「文藝春秋」3月号 おもな記事 【芥川賞発表】 ◎「しんせかい」山下澄人 …倉本聰「富良野塾」での体験をもとに描く青春小説 ◎インタビュー「倉本さんに舞台を降板させられた」 ◎選評:吉田修一、小川洋子、村上龍、高樹のぶ子、奥泉光、     山田詠美、宮本輝、堀江敏幸、島田雅彦、川上弘美 【特集】豹変するアメリカ ◎緊急シミュレーション 米中が激突する日 岡本行夫(外交評論家)/渡部悦和(元陸将)/ 伊藤俊幸(元海将)/富坂聰(ジャーナリスト) ◎トランプはサイコパスである(中野信子) ◎史上最低の大統領就任式に潜入せり(町山智浩) 【大特集】理想の逝き方を探る ◎大アンケート 安楽死は是か非か 賛成:伊東四朗、筒井康隆、丹羽宇一郎、山田太一 反対:上野千鶴子、篠沢秀夫、外山滋比古、横尾忠則 ◎娘を安楽死させた母の告白 ◎ルポ 「病院で死なない」幸せな看取り ◎僧侶が認知症患者を見
週プレNo.10 3/6号 [雑誌]

価格:1,728円 新品の出品: 中古品の出品:1,290円
コレクター商品の出品:2,150円
カスタマーレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今週の週プレは、グラドルの時代が帰ってきた・鈴木ふみ奈、一年半ぶりの撮り下ろし!森保まどか(hkt48)、これで見納めラストグラビア!橋本奈々未(乃木坂46)、安倍首相夫人が名誉校長に。大阪「神道」学園の実態、要注目コンパクトカーが続々登場!新世代ホットハッチ、緊急特集!金正男「毒殺」3つの謎を徹底解説!※紙の特別付録など一部のページは含まれていない場合があります。※電子版からは応募できない懸賞があります。
週プレNo.9 2/27号 [雑誌]

価格:1,404円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:1,400円
カスタマーレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今週の週プレは、「進化するキャスター界no.1神ボディ」伊東紗冶子、poop(プロフェッショナルオブおっぱいプレーヤー)・天木じゅん、世界を席巻する最強コンビ・金子理江×黒宮れい、プロ野球キャンプ裏ネタワイド・故障中の怪物たち、今度の国会で安倍政権が通しそうなヤバ法案10、トランプよ!日本人が欲しくなるアメ車はこれだ!!※紙の特別付録など一部のページは含まれていない場合があります。※電子版からは応募できない懸賞があります。
週刊文春 3月2日号[雑誌]

価格:734円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:488円
カスタマーレビュー
■■■金正男「暗殺」現地総力取材 「日程を知る在日の秘書役がキーマン」重大証言■■■ 犯行グループ10人の役割と本国からの指令/正男を取り巻く4人の妻/ 犯人が手にした厚さ3センチの札束/「百回呑んだ」親友が明かす孤独と放蕩/ 「マカオから出るな」長男に事件後北京から警告/ 逮捕、北朝鮮国籍男のセレブ生活 ■「金正男と私の13年」五味洋治(東京新聞編集委員)■ 7時間インタビューし150通メールを交わした記者の哀悼手記 ●マカオの自宅に招きいれた日本人美女の正体 ■■清水富美加「幸福の科学」出家騒動 バンドマンとの“ドロ沼不倫”ベッキー報道で慌てて「別れよう」■■ 出家騒動に続き、バンドマンとの“不倫”の過去が明らかになった清水富美加。 相手は人気ロックバンド「kana−boon」のメンバー飯田祐馬である。 二人が不倫を清算したきっかけは、 小誌が報じたベッキーと「ゲスの極み乙女。」川
週プレNo.8 2/20号 [雑誌]

価格:1,015円 新品の出品: 中古品の出品:155円
コレクター商品の出品:1,000円
カスタマーレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今週の週プレは、二十歳最後のプリティボディ・久松郁実、伝説の東北人気no.1美人アナが超大胆・塩地美澄、白い下着の白石麻衣&乃木坂46・3期生のミニ写真集!公式hpで公開、ciaは超能力を信じてた!wbc「投手・大谷」欠場が侍japanに「福」となす!?トランプ次の鬼要求は?こんなことならtppの方がマシだった!!※紙の特別付録など一部のページは含まれていない場合があります。※電子版からは応募できない懸賞があります。
週刊文春 2月23日号[雑誌]

価格:1,728円 新品の出品: 中古品の出品:201円
コレクター商品の出品:2,500円
カスタマーレビュー
■■■出家引退 清水富美加 幸福の科学vs.レプロ 「父の会社倒産」と「違約金」■■■ 清水の所属事務所レプロと小誌は2015年の記事 「能年玲奈 本誌直撃に悲痛な叫び『私は仕事がしたい』を巡り係争中。 一方、幸福の科学についても批判的に報じ、裁判にも発展した。 どちらの味方でもない小誌が、今回の出家騒動を両者に直撃! 問題の本質を抉った――。 ■■石原慎太郎都政「血税豪遊」全記録  日本のトランプ! 舛添とはケタ違い■■ ・四男事業に補助金7億円、小池が怒った親バカ陳情 ・長男伸晃と同僚国会議員の会食19万円も都の交際費 ・ワイン1本3万9千円、焼酎2万8千円、側近と会食16回329万円 ・海外出張34回5億円、ガラパゴスは豪華クルーズ宿泊52万円ほか ■■「連続強姦記者」を野放しにしたnhk無責任上司■■ 2月6日、nhk山形放送局酒田報道室の記者・弦本康孝が 強姦致傷
週プレNo.11 3/13号 [雑誌]

価格:1,296円 新品の出品: 中古品の出品:950円
コレクター商品の出品:1,512円
カスタマーレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今週の週プレは、9頭身モデルの新境地・朝比奈彩、日本一エロカワ!な女子大生・忍野さら、アンコール掲載!キャスター界no.1神ボディ再び・伊東紗冶子、特別対談!江夏豊×高橋由伸(読売ジャイアンツ監督)、wbc直前、下馬評を覆せ!侍ジャパン王座奪還への秘策とは?完結記念!超豪華作家陣13人がマキバオーを描いてみた!※紙の特別付録など一部のページは含まれていない場合があります。※電子版からは応募できない懸賞があります。
東京クルージング (角川書店単行本)

価格:724円 新品の出品: 中古品の出品:2円
コレクター商品の出品:500円
カスタマーレビュー
あのニューヨークの秋を私は忘れない。ドキュメンタリー番組で出会った三阪剛という青年に、作家の私は強く惹きつけられた。彼の依頼してきた仕事は、松井秀喜のアメリカでの活躍を私の視点で追う番組だった。二人で作り上げた番組は成功し、全ては順調だった。だが、三阪君には病魔が迫っており、さらに決して忘れることのできない女性がいたのだった。彼が一生を誓い合ったその女性は、突然、彼の許を去ったというのだ。何も言わずに、何も残さずに……。彼の死後、手紙を受け取った私は、三阪君の過去を辿り、彼女の行方を探しはじめる──。
東京クルージング

価格:1,728円 新品の出品:1,728円 中古品の出品:1,346円
コレクター商品の出品:500円
カスタマーレビュー
愛した君は何処へ──。伊集院静の出逢いと別れが凝縮した、奇跡の物語。あのニューヨークの秋を私は忘れない。ドキュメンタリー番組で出会った三阪剛という青年に、作家の私は強く惹きつけられた。彼の依頼してきた仕事は、松井秀喜のアメリカでの活躍を私の視点で追う番組だった。二人で作り上げた番組は成功し、全ては順調だった。だが、三阪君には病魔が迫っており、さらに決して忘れることのできない女性がいたのだった。彼が一生を誓い合ったその女性は、突然、彼の許を去ったというのだ。何も言わずに、何も残さずに……。彼の死後、手紙を受け取った私は、三阪君の過去を辿り、彼女の行方を探しはじめる──。
文藝春秋2017年2月号[雑誌]

価格:690円 新品の出品: 中古品の出品:122円
コレクター商品の出品:500円
カスタマーレビュー
月刊「文藝春秋」2017年2月号 おもな記事【特別対談】自民党への宣戦布告◎小池百合子×立花隆「選挙に勝って東京大改革を成し遂げる」【特集】トランプ大変 次期大統領の正体を暴く◎ワシントン・ポスト取材班「ドナルド・トランプは二人いる」◎孫正義500億ドル投資のゼニ勘定  ほか【大型企画】大女優が語る昭和の映画◎八千草薫「終戦直後の宝塚と越路吹雪さん」◎山本富士子「市川崑監督は強烈な役ばかりくれた」◎香川京子「転機になった田中絹代さんの演技」◎佐久間良子「平幹二朗と息子と共演して」◎加賀まりこ「川端先生から感じた『清澄なる官能』」◎小山明子「大島渚と駆け上がった階段」◎いしだあゆみ「『寅さん』のひと言に救われた」◎岡田茉莉子「小津監督は優しいおじさま」◎岸惠子「『君の名は』がもたらした閉塞感」◎安倍・プーチン「密室の攻防劇」◎「生前退位」有識者会議に異議あり◎韓国よ、朴槿恵だけが悪いのか◎永