伊集院静の通販レビュー

            

文藝春秋2017年2月号[雑誌]

価格:724円 新品の出品: 中古品の出品:43円
コレクター商品の出品:500円
カスタマーレビュー
月刊「文藝春秋」2017年2月号 おもな記事【特別対談】自民党への宣戦布告◎小池百合子×立花隆「選挙に勝って東京大改革を成し遂げる」【特集】トランプ大変 次期大統領の正体を暴く◎ワシントン・ポスト取材班「ドナルド・トランプは二人いる」◎孫正義500億ドル投資のゼニ勘定  ほか【大型企画】大女優が語る昭和の映画◎八千草薫「終戦直後の宝塚と越路吹雪さん」◎山本富士子「市川崑監督は強烈な役ばかりくれた」◎香川京子「転機になった田中絹代さんの演技」◎佐久間良子「平幹二朗と息子と共演して」◎加賀まりこ「川端先生から感じた『清澄なる官能』」◎小山明子「大島渚と駆け上がった階段」◎いしだあゆみ「『寅さん』のひと言に救われた」◎岡田茉莉子「小津監督は優しいおじさま」◎岸惠子「『君の名は』がもたらした閉塞感」◎安倍・プーチン「密室の攻防劇」◎「生前退位」有識者会議に異議あり◎韓国よ、朴槿恵だけが悪いのか◎永
週プレNo.6 2/6号 [雑誌]

価格:1,404円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:3,244円
カスタマーレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今週の週プレは、akb48×プロレス!ドラマ『豆腐プロレス』出演メンバー8名が、かつてない“最強”のグラビアで登場、大人ダイナマイトbody・白石あさえ、発掘!43歳トランプ、playboy誌独占インタビュー、2017年はこの国産スポーツカーが超アチィ!24ヶ所を水質調査・これが東京湾放射能汚染の実態だ!※紙の特別付録など一部のページは含まれていない場合があります。※電子版からは応募できない懸賞があります。
週プレNo.5 1/30号 [雑誌]

価格:555円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:650円
カスタマーレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今週の週プレは、長女・松永有紗、次女・早乙女ゆう、末っ子・浅川梨奈、2代目週プレ3姉妹を富士山のふもとで撮り下ろし、リアル実家でグラビア撮影・青山ひかる、「巨大軍艦ズムウォルトvs中国スパイ」独占中継、新型ls最速ルポ!男なら今年こそ目指せ、レクサス!!トランプ旋風は地球規模へ!世界の右傾化がヤバすぎるッ!※紙の特別付録など一部のページは含まれていない場合があります。※電子版からは応募できない懸賞があります。
週刊文春 1月26日号[雑誌]

価格:690円 新品の出品: 中古品の出品:35円
コレクター商品の出品:420円
カスタマーレビュー
■■■smap「極秘独立計画」キーマンを連続直撃! ジャニー喜多川社長「それぞれに任せます」発言の裏側■■■ ・大晦日キムタク外し忘年会の後に香取・草なぎが向かった場所 ・田辺エージェンシー元専務が立ち上げたマネジメント会社 ・解散直前、飯島元マネジャーが新会社代表に就任 ●キムタク「不機嫌な王様」vs.草なぎ「奇妙な明るさ」ドラマ現場対決 ■■「元ジャニーズ所属タレント」の転落人生“130億円不動産売買”で暗躍■■ 「乃木坂駅」にほど近い、好立地にある6階建てのビルを巡り、 昨秋から水面下で激しい駆け引きが行われたいた。 暗躍していたのは、元ジャニーズを名乗る詐欺罪の前科のある人物だった。 ■■国政にも影響必至 小池の自民潰し ドン内田がすがる華麗すぎる一族■■ ・与謝野晶子ひ孫、ケンブリッジ卒で公約は「英語教育」 ・「内田氏は困っていた」与謝野馨氏本誌に直筆メッセージ ・菅官房長官
週刊文春 1月19日号[雑誌]

価格:972円 新品の出品: 中古品の出品:368円
コレクター商品の出品:488円
カスタマーレビュー
■■■「進撃の巨人」・講談社「別冊少年マガジン」元編集長の妻が怪死 警視庁は夫を事情聴取■■■ 単行本累計6千万部のベストセラーを生んだ京大卒カリスマ編集長が 昨年8月、自宅で妻の首を絞め、階段から突き落とした疑いがある。 妻は窒息死。夫婦には4人の子がおり、夫は育休を取得するほど子煩悩だったが、 近隣には罵り合う声が響いていたとの証言もある。本人を直撃した――。 ■■■独走第2弾 嵐・松本潤「裏切り愛」でジャニーズ厳戒 お相手のセクシー女優はサイン会をキャンセル■■■ 直撃取材で飛び出す言葉には人間性が出る。 かつてゲス川谷は「結婚していない」とのたまったが、 天下の松潤も「その人がわかんないんで」と嘘をついた。 報道後、葵はショックでサイン会を中止。 キラキラの松潤は二枚舌の堕ちた偶像と化したのか。独走スクープ第2弾! ■■小池新党 自民潰し「刺客リスト」 元テレ朝有名女子アナから
文藝春秋2017年1月号[雑誌]

価格:820円 新品の出品: 中古品の出品:40円
コレクター商品の出品:1,512円
カスタマーレビュー
月刊「文藝春秋」2017年1月号 おもな記事【大特集】この国とはこう付き合え◎福田康夫「安倍外交への忠告」◎米国―トランプの駆け引きに惑わされるな◎ロシア―北方領土プーチン豹変の理由◎中国―尖閣に武装人員を常駐させろ◎北朝鮮―経済制裁に効果はない◎韓国―慰安婦問題を蒸し返させるな◎台湾―蔡英文と「非軍事同盟」を結べ◎eu―独メルケル首相は希少価値が出る◎インド―経済交流は人間関係構築がカギ◎アフリカ―中国式とは違う援助を◎フィリピン―ドゥテルテは意外にまとも◎佐藤優「米露中「大国の掟」を見極めよ」【特集】幻のビジネス読本公開◎司馬遼太郎「二人の老サラリーマン」<解説>新聞記者時代の司馬さん◎保阪正康「真珠湾「失敗の本質」―開戦から半年間の「勝利期」を見つめ直せ」◎電通元常務「電通は本当に悪いのか」◎ヤフー49歳社長の週休三日宣言◎「2016芸能スキャンダル総まくり」辛酸なめ子/水道橋博士/
週プレNo.3&4 1/23号 [雑誌]

価格:1,404円 新品の出品: 中古品の出品:121円
コレクター商品の出品:1,838円
カスタマーレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今週の週プレは新年合併特大号!新年の始まりは「神の造形」から・馬場ふみか、4年ぶりの撮り下ろし・逢沢りな、芥川賞作家・羽田圭介が大川藍を撮って書いた!ゲッターズ飯田・男のための激運占い2017、総力特集!拡大する「オヤジ病の低年齢化」を食い止めろ!1年で340万円お得!底値カレンダー2017も見逃すな!!※紙の特別付録など一部のページは含まれていない場合があります。※電子版からは応募できない懸賞があります。
週刊文春1月5・12日号[雑誌]

価格:734円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:1,300円
カスタマーレビュー
■■■嵐・松本潤 裏切りの“4年恋人” 井上真央大ショック■■■ 「なんでオレこんなに会いたくなっちゃうんだろう」――。 人目を忍び毎週のように深夜、松本の自宅に通うのは井上真央ではない。 いまや芸能界の頂点に立つアイドルの“禁じられた恋”の相手とは? ■■■小池百合子のブラックボックス 3年同居20歳下男の正体がついに判明!■■■ 本誌に告白「森さん、これからがお楽しみよ」/家事はお手伝いさん/ 睡眠3時間でも土日も一切休まず/口癖は「女の勘よ」/疲労回復は鍼灸/ 橋下講演に「200万の価値ある?」/マスカラはランコム/電通から献金300万円/ スマスマ、ラーメン秘話/安倍政権女性政策は「全然ダメ」 ●森喜朗「しがみつく勇気」夫人の「やめて」にも「小池なんかに負けるか」 ■■医療の常識を疑え 全58項目■■ 風邪、解熱剤は飲まない方がいい/がん、野菜を大量にとっても予防にならない
生涯男性現役 男のセンシュアル・エイジング入門 (ディスカヴァー携書)

価格:1,080円 新品の出品:1,080円 中古品の出品:641円
コレクター商品の出品:1,000円
カスタマーレビュー
話題騒然! 実は男性に人気『パリのマダムに生涯恋愛現役の秘訣を学ぶ』に男性版登場! できる男は、なぜ、知的な色気(センシュアル)があり続けるのか?歳を重ねるほど、いい男! できる男には、知的な色気(センシュアリティ)がある! 世界の国々での日本女性の人気はよく知られていますが、一方、男性は? となると、なかなか厳しいものがあります。そもそも誘わない、いくつになっても若い女性を好むロリコン趣味、レディファーストにほど遠い行動習慣ゆえ?けれども、そもそも日本は、性に大らかで、細やかな情感を理解する「センシュアル」な国でした。そして、日本男性には、知的な色気が漂っていました。パリと東京を往復する生活を20年以上続ける皮膚科専門医であり、美容ジャーナリストとしても活躍する著者が、30代から70代までのビジネスマンから、医師まで、数十名のパリジャンならびに日本人を徹底取材。彼らの証言から、パリのムッ
週刊文春 12月29日号[雑誌]

価格:1,728円 新品の出品: 中古品の出品:329円
コレクター商品の出品:530円
カスタマーレビュー
■■すべて医学的に根拠があります!“エビデンス健康食”保存版献立付■■ ・がん ブロッコリー、キャベツは胃や肺に効く。肝臓にはコーヒー ・認知症 乳製品、千人調査が効果証明、豚肉、貝類のビタミンb12も ・高血圧 赤ワインより玉ねぎに有効。ポリフェノール、バターも積極的に ・糖尿病 サラダより野菜炒めを。柿とブドウには血糖値上昇リスクが ・健康長寿 玄米のミネラル、リンゴの皮、緑のトマトで筋力低下予防 ■■■嫌われ蓮舫と十一人の“踏み台男” 安倍首相は「辞められたら困る」最弱野党の元凶■■■ ・カジノ法案で恩師野田とも亀裂、オトモダチ記者しか寄せつけず ・落選した“親友”女性議員に「自業自得よ」と傷口に塩電話 ・夫を「あのハゲ」ペット以下の扱い、村西とおるには投げキッス ・いわくつき不動産会社元社長と「青森ねぶた旅行」で“空白の90分” ■■ユニクロ潜入第4弾「人手不足で職場の半数は